クレーンアウトリガー用アルミ製敷板

2022.09.07

クレーンアウトリガー用アルミ製敷板

アルミ製敷板とは?

アルミ製敷板とは、移動式クレーン車本体を支える脚(アウトリガー)の下に敷く板になります。

建築現場など不安定な場所ではアウトリガーと敷板によりクレーン車の安定度が保たれます。

 

敷板は鉄が使用されることもありますが、アルミ製の敷板は鉄と比べメリットがあります。

・軽い    鉄と比べ比重が1/3のため、軽く、持ち運びに便利です。

・錆びにくい アルミは鉄と比べ錆びにくい材質のため、長持ちします。

 

(製作事例)

A5052敷板 25x800x800 4枚 切断、長穴、面取りまで

 

マシニングにより長穴加工を施すことで、持ち運びやすくなります。

また、全周面取りも可能ですので、バリがなく、安心して使用いただけます。

 

材料から加工まで一貫対応

材料のみでも勿論、このような図面加工品でお困りであればマンガ図でも結構ですので、

お困りごとがございましたら問い合わせページより無料お見積お待ちしております。

 

今回材料となったA5052は下記でも紹介をしております。

~通常サイズから極厚板まで~ A5052商品ページ ←こちらをクリック!

加工内容の案内ページ ←こちらをクリック!

ページトップへ