豆知識 - その材料『フライス』絶対ですか?②

2020.07.06

その材料『フライス』絶対ですか?②

『側面フライス』絶対ですか?

コスト削減の為、フライスなし、切断だけで注文したい!

図面指示や指定がフライスほどの公差や仕上はいらないけど、切断公差が0~+2mmでは外れてしまう。

そうなると、やはり4Fでの注文しかないか・・・。

このようなお困りごとはございませんか?

問題解決のひとつとして『精密切断 Мカットプラス(Mc+)』はいかがでしょうか?

切断のグレードアップ、公差と面粗度を向上させた切断方法です。

 

その材料『フライス』絶対ですか?②

加工範囲:板厚3mm~100mm、幅・長さ10mm角~1,520mmx3,045mm

指定単位:0.1mm

たとえば・・・

 通常の切断公差は、0~+2mmに対して、Мカットプラスの公差は、『コンマ台』

さらに・・・

 面粗度は、『▽▽ RMax 12.5s以下』

ということは・・・

 側面のフライスなしでも、Мカットプラス(Mc+)で代用できる場合が!

その材料『フライス』絶対ですか?②

前回ご案内の板厚、今回の側面フライス、両方がなくなると、コスト削減・納期短縮が可能です!

思い当たる案件はございませんか?

少しでも気になることがございましたら、お電話またはお問合せよりご連絡ください。

 

その材料『フライス』絶対ですか?②

製品に関してなど
お気軽にお問い合わせください!

【受付時間】平日 9:00~18:00

47都道府県・全国に対応が可能!
ページトップへ